HARIO・セラミックスリムはおすすめ手動コーヒーミル!操作・手入れがかんたん

便利グッズ

コーヒーにはまっていくと、挽きたてのコーヒーが飲みたい!となって、ミルが気になりますよね。

そろそろ使ってみようか、と思っても、手動・自動、メーカーも多く、どれを選んでいいか迷ってしまいませんか。

そこで入門用として評判のいい、
HARIO(ハリオ)のセラミックスリム MSS-1TB
を取り上げてみたいと思います。

手動って使い勝手はどうなのかな?

粉が溜まって手入れが大変なのでは?

どれくらいの耐久性?

といったところが気になりますよね。

そこで口コミから実際の評判を徹底的に調べてみました。
ほんとに初心者におすすめできるミルなのか?をみてみましょう。

コーヒーミルは手入れが大変!?

最近、アメリカンプレスを手に入れてコーヒーにはまってきました。

豆は挽いてもらったのを買ってきて飲んでいますが、挽きたてが美味しいとわかったので、自分で挽きたくなって、ミルを探していたところ、ハリオの手動ミルを見つけました。

先ほどあげたポイントとも重なりますが以下を口コミから調べてみました。

 チェックポイント
  • はじめてでも簡単に挽けるか
  • 挽いた時の粗さは均一か
  • 挽いた時の熱でコーヒーにダメージはないか
  • 手入れはかんたんか
  • 刃の耐久性はどうか

気になりますよね。
それでは見ていきましょう。

HARIO(ハリオ)コーヒーミル・セラミックスリムの口コミ

悪い口コミ

時間に余裕が出てきたので、電動から買い替えました。

使い心地はよく、豆を挽くのが楽しいですね。でもたまに豆をひいている時にふたが外れることがあり、ストレスがたまります。何とかならないでしょうか。

価格が手頃だったので買ってみました。

やっぱり挽きたてのコーヒーはいい香りで、おいしいですね。挽いた豆が粉になっていく様子がみえるのでとても面白いです。でもちょっと私には使いにくかったので、やはり電動に買い替えようかと思っています。

間違って豆を買ってしまったので、せっかくなのでミルをつかってみることにしました。

初めて豆を挽きましたが、ハンドルを回して粉にするのも楽しいですね。最初はよかったのですが、一杯分でも時間がかかり、腕が疲れるます。

いい口コミ

はじめてミルを購入、使っています。

他のミルを使ったことがないので比較はできませんが、初心者でもかんたんに粉の粗さを調整できます。一番よかったのは木製と違って、すべて水洗いができるところです。はじめてのミルにおすすめです。

もう3年以上使い続けていますが、挽き具合は変わらず、調子がいいです。また、分解してきれいに洗えますし、シンプルな構造なので元に戻すのもとても簡単で気に入っています。

美味しいコーヒーを飲みたいなら、挽きたてをと聞いたので購入しました。初めてで使い続けるか自信がなかったため、コスパがよく、評価も高いハリオにしました。

挽いてるときのコーヒーの香りが心地よく、また豆を挽く振動が伝わってきて、結構楽しめています。また、挽きたてコーヒーは想像を超えた美味しさで病みつきになりそうです。買ってよかったです。

おすすめ:挽きたてが美味しい!コスパがよくて長く使える

デメリット:大量に挽けない&時間がかかる

最初から分かってはいることですが、手動でハンドルをぐるぐる回して粉にするため、1~2杯でも数分はかかりますし、量は少なめ。

ここが問題なければおすすめです。

メリット:全部水洗いできて清潔

初心者でも簡単に好みの粗さに挽けます。

何より分解して隅々まできれいに洗えるのはうれしいですね。洗った後の組み立ても、構造がシンプルなので間違うこともありません。

手動ミルでも全部が洗えないものも少なくないのでポイントですね。

また、3年以上使っても買った当時と変わらない挽き具合、という口コミもあるくらいなので耐久性は問題なさそうです。

一度購入すると長く使えるコーヒーミルです、おすすめです。