【レビュー】スピンバイク汗対策にスウェットカバーを買ってみた

便利グッズ

運動不足対策ではじめたスピンバイク。

スピンバイクに汗は大敵。錆びるんですね。

スマホでドラマを観ながら漕いでいると、大量の汗が出て、バイクや床に汗が飛び散って困っていたので、ネットで見つけたスウェットカバーを買って試してみました。

使ってみたら、いい感じです ^ ^;;

私の使っている汗対策グッズ、他も紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

自転車のスウェットカバーをアマゾンで購入

調べてみると、形状は似ていても安いものから高いものまで幅広くあります。

まずはお試しということでアマゾンでも安いこれ↓を購入。
価格変動あるようですが、税込み600円前後です。

画像クリックするとアマゾンに飛びます。

スウェットカバー 到着

実は注文してから届くまで10日かかりました。

アマゾンの注文履歴をみても、10日から3週間かかるとなっていたのでわかってはいましたが、中国から海を渡ってきたんですね。

「中国郵政」の文字が・・

黒いビニール袋に入ってました。

スウェットカバー 開封

少し不安になりながら、ビニール袋をビリビリ・・・
二つ折りになったスウェットカバーが見えますね。

袋から出してみると・・こんな感じ。
少しニオイがするのかと構えてましたが、特になくて安心しました。

広げると下はこんな感じ。サドルにひっかける部分です。

こんなマークがついてました。
洗えるけど、40度のぬるま湯で手洗いで、ってことでしょうか。

汗取りスウェットカバー 取り付け簡単

説明書ははいってませんでしたが ^^;; スピンバイクに取り付けてみました。
ハイガー産業の HG-YX-5006です。
サドルにひっかけて、ハンドル部分はマジックテープでつけるだけ、と説明書なしでも問題なく取り付けできました。

サドルにひっかけた部分です。

ハンドル部分。マジックテープですね。

汗取りスウェットカバー 効果は?

実は汗対策にミニ扇風機も併用しています(先に買いました)

扇風機との併用でなかなかいい感じです。

まとめ

ここが不安だった

私の場合、ロードバイクのように常に前傾姿勢で漕いでいるわけではありませんので、サドル側の幅が狭くないかな?と少し不安だったのですが、問題ありませんでした。

バイクやマットが汚れない

今までバイクやマットに落ちていた汗がスウェットカバーで吸収されて、汚れなくなったのは助かりました。

まだ使い始めたところなので、耐久性はわかりませんが、買ってよかったと思います。

汗対策で使っている3点セットはこれ

私が使ってよかったと思っているのはこの3点です。

  • ヘアバンド
  • ミニ扇風機
  • 汗取りスウェットカバー
私が買ったヘアバンドはこちら
ミニ扇風機はこちら
汗取りスウェットカバー

みなさんの快適なスピンバイク生活の参考になればうれしいです。