トリガーポイント・ボールはどの大きさがいい?MB1にした理由と使った感想

体調管理・ランニング

最近パソコンでの作業やリモート会議が多くて、どうしてもカラダがかたくなりがち。

特に首筋や肩甲骨周りが気になっていたので、
トリガーポイント マッサージボールMB1
を購入して、使ってみました。

楽天やアマゾンでの口コミでの評判に加え、
小さいサイズのMB1を選んだ理由と実際に使ってみた感想をまとめてみました。

迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

小さいサイズのMB1を選んだ理由

すでにストレッチポールを使っているのですが、ピンポイントでの刺激が欲しくなっていました。

参考記事 LPNストレッチポールEX 腰痛、肩凝り予防は寝転がるだけ?口コミチェック

MB1に決めたポイント2点

ストレッチポールだと面でしか当たらないため、「首回り」や「肩甲骨周り」に刺激が欲しくて、ボール型を探していました。

 決め手はこれ
  • ストレッチポールの高さ(15センチ)だと高いと感じていた→MB5は12センチ
  • テニスボールで肩甲骨をグリグリしているといい感じだったこと→MB1はテニスボールとほぼ同じサイズ

この2点から、小さいサイズのMB1に決めました。

マッサージボールに期待する効果

 期待したこと
  • 肩甲骨や首、腰のピンポイントに効く
  • 適度な硬さで痛くない
  • 耐久性(へたりにくい)

期待通りだったのか、をまとめていますのでご覧ください。

トリガーポイント マッサージボールの口コミ

トリガーポイント マッサージボール 悪い口コミ

いすに座っているとお尻が痛くなるので、ゴルフボールで代用してましたが、小さくて使いづらいため購入しました。

ピンポイントで使えるのはいいですが、背中や首には使いづらいのでフォームローラーだけで良かったかもしれません。

口コミ通り、ピンポイントで使えて、サイズ感もよく、とても気持ちがよくて、とても気に入って使っていました。

ただ、しばらく使っているとロゴがはがれてきました。印刷ではないんですね、知りませんでした。

サイズが少し小さい。ひとつ上のサイズだと大きすぎますので、もう少し大きいといいと思います。あと、硬さももう少し固めがいいですね。

トリガーポイント マッサージボール いい口コミ

サイズはMB5と迷いましたがMB1にして正解。お尻や肩回りにちょうどいい!肩の凝りがほぐれて気持ちいい。
フォームローラーは面で広範囲に、マッサージボールは点でピンポイントに使うのがおすすめです。

テニスボールとゴルフボールでマッサージしてましたが、いろいろ問題が・・・
トリガーポイントのフォームローラーを使っていたので、使いやすさと品質面で安心なので購入しました。

お尻や足裏に使っていますが、グリップが効いて滑ることもなく、気持ちいいです。

当てたいところにピンポイントであてられるところがいいです。床に置いて寝転がって凝っている場所に押し当ててぐりぐりすると気持ちいいです。少し弾力があるところも気にっています。

トリガーポイント マッサージボールMB1で正解だった

期待通りで大満足

  • 肩甲骨周りや腰はピンポイントでぐりぐりできて気持ちいい
  • 弾力、硬さが絶妙で痛くない
  • グリップ力があって安定している
  • 高さもちょうどいい

刺激が欲しいところにピンポイントでぐりぐりできて、「あっ~」と声がでるくらい、ほんと気持ちいいです。

MB1でも少し大きいかなと思うくらいですが、このサイズにしてよかったと思います。

首回りは高さが足らないのが残念

首回りは高さが足りず、刺激が足らない。
ただし、枕の上に置いてグリグリするとちょうどいい感じになる。

猫背で首が湾曲しているからなのかもしれませんが、ちょっと残念。
ここを期待しているなら、MB5かフォームローラーのほうがよさそうですね。

足裏は想定外で癖になる!?

たまたま、仕事中に足裏でコロコロしたところ、痛気持ちよかったです。

やりすぎたのか翌日も同じようにすると、揉み返しのような痛さがありましたが、時間を置くとまた気持ちよくなり、癖になっています (笑)

使い始めてまだ日が浅いので耐久性はわかりませんが、手軽に使えて効果を感じられます。
ストレッチポールと併用して使い続けてみようと思います。

これから筋膜リリースをはじめるなら、
フォームローラー+マッサージボールMB1の組合せがよさそうですね。

サイズ6.5センチのMB1はこちら
サイズ12センチのMB5はこちら
フォームローラーならこちら