【効果あり】スピンバイクはお尻が痛くて続かない?サドル交換・サドルカバーで解決!おすすめあり

便利グッズ

スピンバイクがダイエットに効果があると聞いて、いろいろ調べてみると、
「お尻(ケツ)が痛くて漕ぎ続けられない!」
といったコメントをよく見かけませんか?

標準装備のサドルを交換したり、カバーをつけることで解決できるみたいですよ!

どれくらい効果があるのか?誰にでも効果的なのか?を口コミで調べてみました。
不安になってるあなた!ぜひ参考にしてみてください。

スピンバイク、標準サドルは使えない!?

ダイエット効果が高そうなスピンバイク。
すでに機種選びにはいっていますが、気になっているのは2つ。

 気になる点
  • 音は静か?
  • お尻や股が痛くない?

ひとつ目についてはスピンバイクの機種により解決できそう。

問題はふたつ目。
そういえばジムでバイクを漕いでいた時、お尻が痛くなったなぁと思いだしました。

サドルを交換したり、カバーをかけるだけで、長時間漕いでもほんとに痛くならないのかな。

サドルやカバーの価格も気になりますね。

このあたりを徹底的に調べてまとめてみましたので、ぜひ読んでみてください。

スピンバイクのサドル交換・カバー効果の口コミ

悪い口コミ

数回スピンバイクに乗ってお尻が痛くなったので、ロードサイクル用のサドルを見つけて交換しました。

痛みもなくなり、1時間以上乗っても平気で気に入っていたのですが、4か月ほどで壊れてしまいました。こんなに耐久性がないものなのでしょうか?

評判通り!?20分ほど漕いでいるとお尻が痛くなったので、幅の狭いサドルを購入してつけてみました。

でも素材が硬くて、私には痛くて使えませんでした。結局、標準サドルにサドルカバーをつけて使っています。こちらはとても快適で、続けられています。

いい口コミ

ダイエットのため、股のこすれる痛みを我慢して使っていましたが、とうとうギブアップ。サドルを交換しました。

痛みがまったくなく、ながらトレーニングが快適になりました。こんなことならもっと早く交換しておけばよかったと思います。

少し漕いだだけでお尻が痛くなりました。安かったのでダメ元でと買ったサドルカバー。やたら軽くて大丈夫?と思いましたが、使ってみるととても楽で、お尻の痛みが全くなくなりました。効果絶大ですね。

スピンバイクのサドルにクッションがあり、乗り心地がよくありませんでした。はじめてロードバイク用のサドルに交換しました。素材が硬く、あまりよくありませんでしたが、クッション素材のサドルカバーをすると快適に使えるようになりました。

サドルカバー・サドル交換でスピンバイクが快適に!

スピンバイク標準のサドルはコストを抑えるためなのか、結構チープなものが多いようです。

口コミをからまとめると、3つの回避策がありました。

 軽減するには・・
  • バイクパンツをはく
  • サドルカバーをする
  • サドルを交換する

毎回バイクパンツをはくのも面倒なので、サドルカバーをして保護するか、サドルそのものを交換する方がおすすめです。

これで毎日快適にスピンバイクが使えます。
ダイエット間違いなし、ですね!?

サドルカバーのおすすめ

念のため、サイズが合うか確認してから購入しましょう。

交換サドルのおすすめ

サドルを交換するならこちらがおすすめ。

1時間程度の使用ならサドル幅は好みで選べばいいでしょうね。
狭い方がロードバイクっぽくてカッコいいので、個人的にはおすすめです。

スポーツタイプはこちら

一番はサドル交換!私はGORIXサドルで快適

いろいろ参考にして結局、GORIXという自転車パーツメーカーのこのサドルにしました。

15分くらいでお尻がいたくなっていたのが、1時間くらいは平気になりました。
途中でやめる理由がなくなったので、ほぼ毎日乗れています!

 

おすすめスピンバイクの記事はこちらをご覧ください。
関連記事 おすすめスピンバイクFITBOXは超静音!ダイエットから高負荷トレーニングまで