オムロン血圧計HEM-7122レビュー|おすすめポイントは〇〇

体調管理・ランニング

自宅で血圧を測るために、シンプルな血圧計を探していました。

 選定ポイント
  • 上腕部測定(手首に比べて正確だから)
  • 計測用のカフがかんたんにつけられる ←特にこれ!
  • カフの締め付けがいたくない(素材が柔らかい)
  • スマホ連動などは不要(とにかく正確に測定できればいい)
  • 価格が安い

上記条件を満たしたオムロン血圧計HEM-7122を購入しましたので、開封~実際に使った感想をレビューしました。

特に素材が柔らく、取り付け・測定かんたん!ということでとても満足しています。

毎日のことなので、ストレスなく計測できるのは重要ですね。

血圧計の購入で迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

オムロン血圧計HEM-7122を楽天で購入

すぐに欲しかったので、価格が安め&即納ということでこちらで購入しました。

私が購入したお店はこちら

【即納】オムロン 上腕式血圧計 HEM-7122【送料無料】【KK9N0D18P】

翌日にはこんな感じで届きました。

オムロン血圧計HEM-7122 手軽なサイズ

サイズをあまり意識していなかったので、想像より小さく、軽かったことです。

スペックをみてみると、

  • 本体重要:250グラム(電池含まず)
  • サイズ:幅103x高さ80x奥行き129 mm

こんなに小さいんだー。

この箱にこんな感じで入ってました。さらに小さい・・・

オムロン血圧計HEM-7122 開封

まずは箱の外観を見ておきましょう。

オムロン血圧計HEM-7122 パッケージ外観

正面。

裏面はこんな感じ。

開けていきますね ^ ^;;

オムロン血圧計HEM-7122 同梱物

それでは開封していきます。

中に入っていたのは、本体、(腕に巻く)カフ、取説の3点セット。

あれっ、電池がない?と思っていたら、カフと一緒に入っていました。
マクセルですね。

オムロン血圧計HEM-7122 電池セット

それでは電池をいれてみましょう。

電池と比べてみてもわかると思いますが、本体が結構小さいです。

オムロン血圧計HEM-7122 準備編

カフとつないでみましょう。
本体横の穴につなぎます。

つなぎました。

オムロン血圧計HEM-7122 測定方法

オムロン血圧計HEM-7122 カフを腕に巻く

腕(上腕)に巻き付けてみましょう。

実はこの時は気づかなかったのですが、方向が反対でした。

 ここがいい
  • 素材が柔らくて痛くない
  • 片手でかんたんに装着できる

オムロン血圧計HEM-7122 正しい位置・姿勢

ダイニングテーブルに置いて、椅子に座って高さを合わせて測りました。

「測定」ボタンを押しましたが、若干反応が遅い感じ。

せっかちな人(私ですが・・・)は待てずに何度も押してしまいそうですが、少々お待ちください

計測中の様子です。

脈拍の横に丸い形が見えますが、カフが正しく巻かれているかを表しています。

※この計測ではNGですので、巻き直して測定しましょう・・・ ^ ^;;

オムロン血圧計HEM-7122 測定終了

測定が完了しました。

オムロン血圧計HEM-7122 測定履歴チェック

何度かはかって履歴を見てみました。最大30回までメモリされるようです。
※脈拍の横をみてください。「OK」の文字があります。これが正常です。

オムロン血圧計HEM-7122 取説チェック

いつも取説をみないで使い始めるのですが、今回も感覚的に操作して使っていました。

何度かお伝えしている通り、最初の測定ではカフの巻き方が間違っていたのですが、取説の表示を見て気づきました。

取説はこんな感じなのでさっと目を通してから使い始めましょう。

オムロン血圧計HEM-7122 ACアダプタは別売り

電池稼働が基本なので、ACアダプタは同梱されていません。

さっと取り出してどこででも測定できる利便性があるので、特に問題ないと思います。

まとめ:オムロンHEM-7122はおすすめ血圧計

家庭で使う血圧計として、基本機能をしっかり抑え、価格も税込みで5,000円前後と比較的安くて、使いやすい。

腕を筒状のものに入れるこういうタイプ↓にしようかと迷いましたが、購入したHEM-7122で十分でした。

※画像をクリックすると楽天のショップに遷移します。

ただシンプルに日々の血圧を測りたい、という方には最適な血圧計と言えますね。

使い続けて体調管理をしっかりしたいと思います。