アメリカンプレスはフレンチプレスのデメリット、面倒な後片付けを解決!?

食事・アルコール

フレンチプレスに似た形の「アメリカンプレス」、気になりますよね。

コーヒーの抽出方法が違うので、
「エアロプレスとフレンチプレスのいいとこ取り」したコーヒーメーカー
という表現があっているかもしれません。

出来上がったコーヒー、美味しいのは当然として、

フレンチプレスは底に粉が溜まるので後片付けが面倒だけど、アメリカンプレスはポッドに溜まっているので簡単に処理できる?

フレンチプレスより価格は高め、なので失敗したくないですね。

口コミからその評判を調べてみました。もちろん美味しさも。
迷っている方の参考になると思いますので、ぜひお付き合いください。

アメリカンプレス、後片付けが簡単!はほんと?

フレンチプレスを使い始めると、コーヒー本来の美味しさに目覚めて、もうペーパードリップに戻れませんね。クリアでマイルド、美味いです!

そんなフレンチプレスの欠点といえばこの2つ。

 ここが惜しい
  • 抽出時に少しだけどコーヒーかすが残る(混じる)
  • 後片付けが面倒。コーヒー粉が底に残って洗いにくい<ストレス!>

アメリカンプレスはこの欠点をクリアした上に、
出来上がったコーヒーはフレンチプレスを超える!
と言われているので、口コミから検証してみます。

結論からいうと、完璧というワケではないがおおむね満足、です。

アメリカンプレスの口コミ

悪い口コミ

高くて躊躇していましたが、気になっていたので思い切って購入しました。

出来上がったコーヒーはさすがに美味しいです。粉の処理はフレンチプレスより簡単で、ポッドを外してたたけば大体の粉はなくなります。ただし、ポッド下とパッキンの隙間にコーヒーが残りやすいですね。ここが改善されればいうことないのですが。

フレンチプレスに比べて微粉が少なく、雑味が少ないすっきりクリアな味わいで期待通りでした。手入れはフレンチプレスに比べてぐっと簡単で楽ですね。ただ、価格が高い。1万円(税込)投資する価値があったかというと微妙です。

いい口コミ

フレンチプレスをいろいろ探していたところ、こちらをみつけて購入しました。ペーパードリップより美味しいコーヒーを簡単に、短時間で作れて満足しています。まだ浅煎り、深煎りなど自分の好みを見つけられていませんが、これからも楽しめるコーヒーメーカです。

ペーパードリップよりまろやかで口当たりがいいので気に入っています。以前飲んだフレンチプレスで淹れたコーヒーより、雑味や微粉も少なく、美味しいです。また、後片付けも結構簡単で、コーヒーを楽しんだ後のめんどくささも軽減されました。

エアロプレスとフレンチプレスのいいとこ取りしたようないい味わいです。豆の挽き方、淹れ方によって味わいが変わるので、自分好みを見つける楽しさがあります。また、見た目の質感もよく、満足しています。

まとめ:後片付け簡単!もうフレンチプレスに戻れない

ポッドに粉を閉じ込めて抽出するので、ポッドをさかさまにして簡単に捨てられます。

後はポッドに残った粉を洗い流すだけ・・だといいのですが、
細かいフィルターやパッキンに挟まった時は分解して洗浄が必要ですね。

私はそれほど気になりませんが、潔癖症の方には少しストレスがあるかもしれません。

粉を入れる時にこぼれる欠点もファネルで解決!

アメリカンプレスでのあるあるは、ポッドにコーヒー粉を入れる時にこぼしてしまうこと。
意外にストレスかかりますよね。

ただし、ファネル=金属製のじょうごを使うことできれいに入れられます。
使い始めるとすっきり、やめられません。

迷っているならアメリカンプレスがおすすめ

フレンチプレスからの乗り換えですが、もう戻れません。

  • 短時間で抽出できる
  • 雑味や微粉も少なく、美味しい
  • 後片付けがぐっと楽
フレンチプレスが気になる方は、こちらの記事を参考にしてみてください。